天使なブログ

ゲームだったり本だったり徒然なるままに書くブログ

これより先は読んではいけない。

ネタバレ注意でぃす

















この話が出てきたってことは、あともうちょっとで4部も終わっちゃうでぃね
5部がアニメになるとしても製作に時間かかるだろーし、その間に面白いアニメがあるといいんでぃすけど


ヘブンズドアーで見た早人の記憶、あれが1周目の記憶だとしたら、ひょっとすると1周目は普通に露伴と会話して、早人の口から正体を言ってしまったのかもしれない
だから2周目では逃げ出した、そう考えるのが一番矛盾がないように思えるでぃすね
最初は、1周目があるなら早人はなんで同じことが起こっていることを指摘しないのか不思議に思ったけど、1周目の露伴の最後があまりに理解不能すぎて夢だと無理やり思い込んだ、ってことなのかな
(前回の話の展開だと、早人は被害者を直接吉良が触ると爆発するって情報しか持ってないし、その場に吉良がいなければ爆発は起こらないと思っていたのかも
それなのに爆発してしかもその後すぐベットの上で起きたから、これは夢だと思い込んだみたいな)
でも2周目で同じことが起きて、再び同じ朝に戻って、さすがにおかしいと思った、ってことかな、たぶん


吉良にループの記憶がないのは、涼宮ハルヒエンドレスエイトを紐解かなくてもわかるよーに、ループ全部の記憶があるって、吉良の望む平穏な生活と程遠い精神状態になることは目に見えてるから、第3の能力をかけた被害者にやらせるってゆー、いかにも吉良らしい能力って気はする
早人の記憶も消せれば完璧じゃないの、って意見もネットで見かけたけど、気になることがあったら夜もぐっすり眠れない神経質な吉良が全部の記憶を消すスタンド能力になるのは考えにくいと思うでぃす
(有利不利じゃなく上手くいってるか確認せずにいられない性格に見える
第二の爆弾をむかでやで使った時も成功していても本体が確認に行くっぽい発言してるし
そもそもそういう性格じゃないならハイウェイスターみたいに自分で回収に行かなくても自力で手元に戻ってこれるスタンドになってたはずだし)
でもループを全部確認するのを自分ではやりたくない、だから第3の能力をかけた被害者にやらせる、ってことだと思うかな


早人にペラペラ喋りすぎ、ってネットで突っ込まれてたけど、吉良は被害者にはすごく雄弁だったから、たぶん早人はどっちみち生かしておく気が無くなってるからついいつもの癖で喋ってしまったのかなって思ってる
実際、第3の能力をかけられて解除できるほど機転が利く人間はスタンド使いを含めてもそうはいないと思うし、これを相手の了承もなく他人に使うって攻撃と変わらない気がするでぃす
早人に殺す気はないって言ったのも、第3の攻撃をかけた時点でもう人間じゃなく自分のスタンドの爆弾としてしか見てないから、殺す意味がないってだけな気がする