天使なブログ

ゲームだったり本だったり徒然なるままに書くブログ

この吉良吉影に運は味方してくれている

ジョジョ4部37話の感想でぃす
ネタバレ注意でぃす
















吉良が名前を名乗るのって1周目か2周目かはわからないけど一度喋ったせいで正体を喋るって行為もバイツァダストの運命で決定されてるのかな
後ろから帽子をかぶせるのと同じように
そー考えるとあまり融通の利かないスタンド能力かもでぃすね
吉良もこの能力を発動させるのは初めてだからこんなミスをしちゃったのかな
2、3度使って手馴れてきてたら警戒してたかも
やっぱりクソゲーでぃすね
こんなのを4周目でなんとかできる早人はチートでぃすね
ふつーの人でも時間をかけて何回も失敗を重ねれば辿り着けるかもしんないけど、これだとぶっつけ本番で失敗が許されないからほとんど無理ゲー


でも、最近はハローページを知らない人も多いみたいでぃすね
個人情報をうるさく言われるよーになったのはつい最近だから、若い子は知らないんだろーね
まぁ昔はネットが今ほど発達してなかったから個人情報が漏れてもそこまで拡散しなかったのもあるかな(あってもポケベルとか携帯電話だし、パソコンも今のスマホほどには普及してなかっただろーし)
逆に知らない豆知識ってことで最近の子の意表を突く展開になった気はするかな


仗助たちも電話をかけたからといって、遅刻するって運命は変えられないから、吉良に出くわして結局遅刻になってるし
早人はそれも読んでただろーけど、電話をかけたからといって必ず起きるかはわからないし、そのまま前の周回と同じような寝坊をする可能性もあるんでぃすよね
だから仗助の早起きは賭けの部分で、もし駄目だった場合は猫草で吉良を殺す、ってゆーのが早人の考えだったのかなって思う
あのまま周回を続けていれば遅かれ早かれ仗助たちが全滅することを吉良に気付かれただろーし、行動するなら決定された運命が少ないうちにやるしかないってことかな


キラークイーンの爆発って音も爆風もなかったはずだからそれはいーんだけど(視聴者に聞こえる爆発の音は演出だったはず)、仗助たちの声までなぜ承太郎たちは気付かなかったんだったかな
ひょっとして運命で仗助の遅刻が確定してるから、そこで承太郎たちが気付いてしまったら遅刻ではないと認識されてしまうから、運命の力で気付かないよーになってたのかな
うーみゅ、やっぱし細かいところ忘れてるでぃすね


仗助たちの爆破の時刻になるまで耐えればいいのに、ってコメントをネットで見かけたけど、クレイジーダイヤモンドって時速300キロで攻撃してきて、しかも回復できるからかなりえぐい事やってくる上に、その攻撃を受けて身動きが取れない間に殺意を持って猫草を早人が使ってきたら完全に詰むと思うからそれは無理っぽい(あの時点で吉良にとって一番脅威なのは仗助より猫草持った早人だと思う)
吉良には仗助たちのうち誰が爆破されるかわからないしその正確な時刻もわからないのにそんな危険なことは出来ない気がする


最強のスタンドってしょっちゅう言ってて吉良が視聴者から突っ込まれてるけど、
あれってつまり、スタンドは本体のこんなこといいなできたらいいな、って心からの深い願望がスタンドになるわけで、
吉良の考える最強のスタンドが形になるわけだから、彼にとっては最強ってのは間違いじゃないと思うかな
個人の想像する最強と世間が思う最強とズレがあっても不思議じゃないし


なんで早人には空気弾が見えるのに仗助には見えないのかな、って前に原作を読んだ時もちょっと疑問だったけど、冷静に考えるとこの時の仗助って、吉良に命狙われてる上に億泰を抱えてしかも早人をかばってる状態だから、空気の微妙な変化を読み取る余裕とかなさそうでぃすね
早人はいったん吉良のターゲットから外れてるし、億泰を抱えてるわけでもないから観察する余裕があるのと、自宅で猫草のことをあらかじめ知ってるから心構えも全然違うでぃすよね