天使なブログ

ゲームだったり本だったり徒然なるままに書くブログ

先生ゲットだぜ

城下町ボス倒して南海太郎朝尊ゲットしたでぃす

 もしかしてこれ、毎回やるの?

トムとジェリーの気分になってきたでぃす

 

以下、南海太郎朝尊のネタバレでぃす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予想はしてたけど、やっぱり逸話がなくなると刀剣男士って顕現できなくなるんでぃすね

運営の中の人がどこかで、刀剣男士は刀剣の擬人化じゃない、って言ってたけど

刀剣男士って刀剣の擬人化じゃなく、刀剣の逸話が擬人化したものってことでぃすね

 まぁ他の刀剣男士の極台詞でも似たような発言は出てたけど、刀剣男士全員が該当するみたいな発言がゲーム内であったのは今回が初めてかな?

 

この人ずっと本読んでるでぃすね~ビブリオマニアってやつでぃすかね

 他の本丸にも興味あるっぽい、なんでも気になるってわかばかな?

肥前くんと演練したら速攻で二刀開眼したでぃす

 真剣必殺も肥前より早めに回収できたし、やっぱしいらちなのかな?

しかしこの先生、いきなり罠とか言い出したって思ったら、再開した時の台詞をよく考えるともう最初から仲間になる気しか感じないでぃすね

ノリノリで自分から報酬になりに行ってるでぃすよね

たしかに肥前くんがこいつら使える発言してたけど、ほとんど初対面でここまで協力的なのってすごいよね

肥前くんの言葉を全面的に信用してるのかな、 それとも他に何かあるのかな

 

2口とも仲間になったので回想見てみた

 内容から察するに、南海先生は昔のことを記憶してないっぽい?

陸奥守によると雰囲気は元主に近いっぽいけど

公式のとうらぶアンソロ小説の加州清光も、元主のことや起こった事件は覚えてるけど、そのとき自分がどう思ったか、って主観的な記憶がごっそり抜けてるって説明されてたでぃすね

そのせいで当事者だって感覚が薄いみたいでぃすね

加州の修行の手紙でもそういう風に取れる文章があったでぃすし

南海先生もそれに近いのかも?

ま~南海先生の場合は刀工よりの顕現になってるらしいけど

 

でも、顕現していきなり兼さんいないか聞く堀川とか、貞ちゃん探す燭台切とかいるし、この違いは何なんだろーね~

 

2口そろったのでネット解禁してみたけど、公式ツイッターによると下戸らしい

あと肥前くんは食う専門らしい

 

ネットで敵の残骸が残るのが話題になってたでぃすね

花丸や活撃では敵が倒されると全部消えてたし、たしかに設定違うっぽく見えるでぃすね

 ゲームでの刀剣男士のドロップ方法って、敵の残骸を材料にしてる可能性も?

それを政府権限とやらで刀剣男士の形にしてるとか?

審神者の力を外側からも使える権限でも政府が持ってるのか、政府独自でなんか顕現させる技術でもあるのかよくわかんないけど

肥前くんも先生の居所がどうの、って言ってたし、たぶん敵だったあの打刀が本人だったのかなって

(一人だけ妙な名前って思ってたけど、あれって城下町ボスが自分に近づいてほしくないからそうさせられてただけなんじゃないのかなって

そのときの仕返しが罠なのかなって)

 時の政府も遡行軍も刀剣の残骸の奪い合いしてるみたいな

 将棋の駒みたいにどっちが取るかで敵味方分かれちゃうみたいな、まるで将棋だな

 

刀剣の残骸を使った罠ってどんなの?ってネットの書き込みも見かけたけど

島原の乱で落ちてた刀を踏んづけて足を怪我した兵を戦闘の負傷者として幕府に報告するべきか問題になったことがあるみたいでぃすけど

(肥後の細川家みたいにこーゆーのは戦闘の負傷と認めない派と認める派で分かれたらしいでぃす)

遡行軍って、みんな素足じゃないでぃすか?

つまり、スパイク的な罠刺さったらすごく痛そーな見た目だな~っていうか

 あんな短時間でたくさん仕掛けられる罠って限られてそーだし、南海先生は顕現したてだから罠に使えそーな材料持ってないと思うのでその場にある材料だけで作ったってことだし、スパイク的なものが限界じゃないのかなって

きっと追いついた刀剣男士たちの目の前には足がざっくざくで血まみれになってる幻影党が

そーいえば、トムとジェリーにもスパイクってキャラクターが出てくるでぃすね

今回のイベントはトムジェリだった可能性も?

 ま~あくまで個人的な予想でぃすので、もしかしたらよくわからない神様パワーの罠でなんとかした可能性もあるかもだけど