天使なブログ

ゲームだったり本だったり徒然なるままに書くブログ

江っぽい?

チラ見せきたでぃすね

服が江っぽいけど、江の誰かなのかな?

 

ロートの目薬の鶴丸の容赦ないクールっぷりがすごいでぃすね

 一番きついのまではいかないのがまだ優しいと考えるべきなのかな

 慣れあってないはずの大倶利伽羅の台詞にじわじわくるものがあるでぃすね

 あと石切丸と岩融の三日月への二人称もさりげに出てるでぃすね

 ゲームではこの二人との会話ないでぃすからね~

 

E2クリア

E2甲クリアしたでぃす

ってゆーか、これって本当に甲なの?もしかして私難易度設定間違えた?って逆に不安になるくらい簡単に感じたでぃす

ネットの評判は聞いてたけどまじで今回前半易しいっぽい?

 

 構成は軽巡1、駆逐2、重巡2、軽空母1でぃす

駆逐の1隻を秋月型にして防空バリバリでぃす

最初は雷巡も考えたけど、ネットの反応聞いてる感じだと軽巡で夜戦でも勝てるっぽいので軽巡にしてみたった

 前のイベントで天霧ひろったし、高雄と愛宕なら投入してもすぐドロップするしなんとかなるかなって思って使ったでぃす

軽空母は低速でも問題ないっぽいので低速の4スロの子使ったでぃす

あと支援もいちおー使ったでぃす

 

最後のボスドロは三越の買い物袋を持った鹿島だったでぃす

ここはボスマスじゃなく三越だった可能性?

 

 E3は明石か秋津洲か補給艦がいると最短になるっぽい?

 E2の報酬がそっち関係っぽいけど、でもまだ開放されてない後半がどーなるかわかんないし、使っていいのかな?

 

最終海域はアイアンボトムサウンドっぽい?

 よく知らないけど、過去のイベントなんかすごかったらしいけど

 

 ネットでE1からE4のメンバーがアイアンボトムサウンドのメンバーとかぶってる、ってコメントがあったけど、

前半は楽に見せかけて、実は後半で札に困らせちゃう運営の作戦だったのかな?

 でも仮にフルメンバー残ってても、鉄底海峡の名前の由来聞いちゃうと厳しいマップになってそーな気はするかも

 

ただいまかえりましたよ~ん

 極次郎さんが夜に遠征から帰ってくると、遅くに帰宅した酔っ払いのサラリーマンみたいな感じ

 

水心子がレベル50になったでぃす

 このレベルだと江戸イベで焙烙箱探しでうろうろしても刀装あまり削れなくなったでぃす

やはりとうらぶではレベル、レベルこそすべてでぃすね

考えるより先にレベル上げでぃす

 

江戸7周目は清麿と御手杵だったでぃす

清麿くん続くでぃすね~

御手杵は軽装で今盛り上がってるでぃすよね 

 

関係ないけど、なろう作品って最初のインパクトだけを狙ってるとか言われてるけど、それってなろうに限らず創作作品全部そーなんじゃないかなって思う

読者って最初に興味を引かれたものを見続けるとこあると思う

設定の作りこみとか見るのはその後、って人がほとんどなんじゃないかな

 いろんなジャンルの人気作品も序盤で何のインパクトもない作品ってあまりないよーな気がする

 なろうみたいなわかりやすいのじゃなくても、序盤からなんか雰囲気違う感じあるってゆーか

 

E1クリア

E1甲クリアしたでぃす

今回は第一ゲージがすごくマップが短いな~って思ってたら、第二ゲージでちょっと伸びたでぃす

 大発と秋刀魚でもらったWGと見張員でそんなに難しい感じじゃなかったけど、なかったらひょっとしたらきついのかも?

 ドロップは重巡ばっかり出て重巡祭りだったでぃす

一回だけ択捉出たけど

軽巡1と駆逐4で行ったでぃす

改二が駆逐の二隻だけで低レベルもそこそこいたけど、意外となんとかなったでぃす

 

 

E2ボスマスで伊13をドロップしたでぃす

 

軽装きたけど小判ないんでぃすよね~

次の大阪城までおあずけかな