天使なブログ

ゲームだったり本だったり徒然なるままに書くブログ

雑談

あ、ヘルシェイク(矢野)逃げ切りで1勝してたんでぃすね

 

 

ネットで、最近の男性向けの作品って若い女性声優ばかりで、ベテラン女性声優少なくね?

って感じのコメント見かけたけど

 

まぁ男性ファンって、男性声優とちょっとお年の女性声優には厳しいけど、容姿と若さのある女性声優には妥協できちゃうでぃすからね

不満がないところには発展の余地もないし

たぶん呼べないわけじゃないんだろーけど、ネットの大きな声聞いてる感じだと、演技内容より女性声優の年齢ばかり見てる印象受けること多いので、ハイリスク、ローリターンって感じで、制作会社も危ない橋を渡りたくないのかも

それより若い女性声優出しておけば無難に受ける感じはするかも

 

女性ファンは意外と演技力にうるさいし、男性声優の年齢や容姿をそこまで重視しないので、ちょっとお年のベテラン男性声優でも推しになるし

イケメンの若い男性声優だからって人気が出るとは限らないから、実力重視になりやすいのはあるかも

 

まぁそれが過熱しすぎて悪口になってマイナスに働くこともあるかもだけど

同性だから女性キャラを見る目も厳しいけど、厳しいからこそ女性向けの女性キャラはレベルが高い場合も多いし(男性向けでも似たようなことは言えるし)

 

少女漫画のノリをパクったのが百合ってもてはやされてたみたいに、ベテラン女性声優の演じる個性的な女性キャラは、女性向け作品じゃないと生まれにくいのかなって思うかも

あくまで個人的な考えでぃすけど

 

今日はド派手に節分クマー

球磨が改二になったクマー

ネットで調べたけど、結構難しい性能っぽいのでどう使おうかな

 

貞ちゃん鍛刀したでぃす

 

節分こんのすけバージョンの景趣に変えてみた

いつ見ても中の人がいそうな・・・・いや何でもないでぃす

恵方巻が3つあるけど、2つは審神者と近侍の分だとしても、後の1つはやっぱりこんのすけの中の人が食べるのかな

 

今日は節分でぃすね

うーみゅ、節分ネタもだいぶ使っちゃってネタ切れ気味な感じでぃすね

 

明日からは立春でぃすか

そーいえば、立春前に「煤払い」って行事があるんだけど

昔は囲炉裏(いろり)で薪を燃やして、冬の部屋を暖めてたので、毎年冬は煙のせいで部屋の天井が煤だらけになっちゃってたんでぃすね

なので、外が温かくなってくる季節の変わり目に、その煤を払って家を綺麗にする、って行事が煤払いなんでぃすね

今風にわかりやすくゆーと、正月前の大掃除でぃすね

今は太陽暦だけど、江戸時代までの正月は太陰暦が使われてて、現在の節分は旧暦では正月だったんでぃすね

で、そのときついでに廃棄した古道具が怒り出して妖怪化して、節分の夜に人間に対して一揆を起こす物語が、付喪神が登場する現存では最古の物語の「付喪神絵巻」っぽい

 

とうらぶの節分イベに出てくる鬼って、付喪神絵巻の物語の影響も受けてるのかな?

 

書くことない

書くネタないでぃすね~

 

そーいえば回転寿司でなんか騒がれてるみたい

ネットで、レーンをガラス張りにして、注文したところだけ開くようにすればよくね?って感じのコメント見かけたけど

たしかに工場見学みたいに、見るだけならガラス越しでもいいのかもでぃすね

回転寿司も元は工場のベルトコンベアーから思いついたらしいし、原点に戻る感じ

 

箸とかコップは、ファミレスみたいに席に着くときに店員がまとめて渡すとか

調味料は各皿に個別包装のをつけるか、注文でレーンで個別包装のを運んでもらうとか

ま~素人考えなので、的外れなこと言ってるかもだけど